So-net無料ブログ作成

食品の放射能検査は誰のため? [食品放射能検査]

食品の放射能検査は誰のため?

今回はフキを計測してもらいました。野生のフキは危ない?のかなと思っていましたが、不検出でした。食品放射能113.jpg

(1)検出限界をさげて!!(測定時間を20分間に)

 不検出と言われても、50Bq/kg以下は確かだが、? 本当の値はどれ位だろうか?を知りたいのです。
 機械メーカーにも確認したが、測定時間を今の10分間から20分間の伸ばせば、検出限界は確かに下がるのです。 市役所の答えは「時間がかかると、測定できる個体数が減るのでね」だったのです。
 
ところが、朗報です。4月末あたりから、測定器は2台になりました。2台になれば、測定時間が2倍になっても数がこなせるのではと期待しています。測定時間を20分に!!!!

(2)計測データを公開
 もう1ヶ月もたつのに、計測結果はまだ公開されていません。「精査してから公開」だったのですが、そろそろ精査も終わって公開しても良いのでは??

 ちなみに我が家の畑で採れた作物を測ってもらった結果の例をのせます。いずれの不検出 NDです。
食品放射能114.jpg



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。