So-net無料ブログ作成
検索選択

市長さんは正しい判断をしているのだろうか? 

岩沼市役所の片隅、地震計の側に、放射線量を自動測定している機械がある。昨日の写真です。

 手元の私のPA1000は「0.10μSv/h」 、自動測定の方は「0.066μSv/h」 

自分の足っているのは砂利道、自動測定の方は整地したコンクリートの上なので、どちらも数値は正しいのだろう。 でも、



http://www.city.iwanuma.miyagi.jp/kakuka/020300/020301/sinaihoushasen.html

学校関係の測定では、0.05μSv/hから0.21μSv/hくらいまで、場所によって差がある。



岩沼市の政策は、この自動機械の値で決定されるのであるが、市長さんは正しい判断ができるのか?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。