So-net無料ブログ作成

6月17日 例会です。阿武隈川河川敷の空間放射線量を測定  [外部被ばく]


-------------------------------------
 6月、7月例会 予定
  6月17日(月)です。岩沼市西公民館集合 第3月曜ですので、お間違いなく。             阿武隈川河川敷の空間放射線量を測定します。
                        参加費100円
 ------------------------------------
 7月は上映会です。 
7月16日(火曜日) 自主上映会 岩沼市西公民館 9時半 :詳細は追って
鎌仲ひとみ監督作品 「ミツバチの羽音と地球の回転」    参加費100円

 
-------------------------------------
阿武隈川の阿武隈大橋の左岸(岩沼市)の河川敷がいまだ0.3μSv/hを超、要注意 以下、阿武隈川関連のデータです。
 

1)環境省のデータ

平成25年4月19日


宮城県内の公共用水域における放射性物質モニタリングの測定結果について(1月-3月採取分)(お知らせ)   
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=16567

2.結果概要(※は前回(平成24年10月-12月)測定結果)(1) 水質 (検出下限値: 1 Bq/L) Cs134+Cs137 :全地点において不検出 (※全地点において不検出)
(2) 底質 (検出下限値: 10 Bq/ kg(乾泥))
 全体の状況としては、河川、湖沼・水源地ともにおおむね1,000Bq/kg程度以下(沿岸は500Bq/kg以下)であり、横ばい又は減少傾向で推移。



2)阿武隈川はどうか?

 阿武隈川がどうのこうのとかは報道では言っていない。それで、元のデータを詳しくみると辺環境のところで、阿武隈川の所をみると、阿武隈大橋の左岸の土壌セシウム計が3,000ベクレル/kgを超えているのを見つけた。(左岸は岩沼市、右岸は亘理) その場所の空間放射線量は0.3μSv/hを超えている。 一方、右岸の亘理側は500ベクレル.kg以下だ。ここらたりは阿武隈川が大きく湾曲している。ちょうど、アウトコースが岩沼市、インコースが亘理町になる。
土質が粘土質の影響かな。亘理側は砂質

データを以下に示す。


nice!(0)  コメント(0) 

 内部被ばくを生き抜く」 5月26日(日)自主上映会 in 岩沼  



 自主上映会 「内部被ばくを生き抜く

 




nice!(0)  コメント(0) 

放射能から岩沼を守る会 4月例会 


今日は来月の「内部被ばくを生き抜く」自主上映会の準備等、終わった後は朝日山公園で満開の桜の下でお弁当を広げて歓談 。ようやく北国にも春到来! 山に来た、里に来た、野にも来た。

4月例会です。

日時:4月22日(月) 午前10時から12時まで
集合場所:岩沼市西公民館 

参加費:100円
テーマ :花見と空間放射線量の測定 

 内容 測定等に出かけます。

(1)空間放射線量測定 
阿武隈川河川敷、朝日山公園他

(2)阿武隈川河川敷 カラシナ摘み
沢山集めて、ベクレルチェック 

(3)
5月26日(日)「内部被ばくを生き抜く」自主上映会の段取り等 
 岩沼市に名義後援の依頼をしました。
 参加券 配付 
 ポスターチラシ作成     

 
nice!(0)  コメント(0) 

宮城大豆 出荷制限一部解除? 本当に大丈夫なのか?



非流通品だから、市場に出回ることはないというが、検査結果を考察
ほとんどが不検出で、4検体のみ基準値超え  とあるが、不検出というものは実際どれ位のあたいなのか?

宮城県のサイトをみると
 2  検査結果の概要
市町村名
(旧市町村名)
検査点数
(袋数)
不検出
~50Bq/kg以下
50Bq/kg超
100Bq/kg以下
基準値超過
(100Bq/kg超)
栗原市
(旧金田村)
435 420 11
※測定分析機関:一般財団法人材料科学技術振興財団
※分析機器:ゲルマニウム半導体検出器
※基準値を超過した検体は,平成24年11月20日付けで公表した基準値を超過した検体と同一ほ場で生産された大豆。

厚生省が発表したデータ
435個という多くの数を検査したのだが、ベクレルの分布はどんなものか? 
pdfデータをダウンロードして、エクセルに変換して、散布図を書いてみた。

縦軸 セシウム計      横軸 サンプル数

 4件は市場に出ないが、あとの大部分は市場に出ていくことになる。
果たして???
 市場に流通しているもんは安全というけれど、これらのデータをみると、20-60ベクレル/kgあたりに帯状に分布している。確かに100ベクレル/kg以下なのだが、ゼロではない。これが市場に出るとしたら、40ベクレル/kgくらいの値を宮城の大豆は覚悟しなければならない。

  100以下だからといっても、80位のものもあるので、さらに要注意だ。 これで出荷制限を解除しても大丈夫なのか??  これらのセシウムは、人知れず、都会の雑踏に混ざるように、豆腐、味噌、醤油とかに紛れ込んでいく。内部被ばくは日本全体に忍び込んでいく。

 自分で選べるときは産地を確認し、どこかで実際に測って自分で確認しよう。
なんとか、10ベクレル/kg以下のものを食べるようにしよう。


nice!(0)  コメント(0) 

岩沼市 放射能測定室 「測定を一元化」 我らにプラスになるか?

4月から、岩沼市放射能測定室が少し変わった。 

今日は風が強くて強くて、セシウムも舞い上がっていったことだろう。帰ったら手洗い、うがいをね。



1)人員が増えたことは、市の投下資本が増えたことかな?

今までは一人だったが、3人になった。内訳は、室長(嘱託)新規、臨時職員1名新規。従来の人測定員(嘱託)だ。臨時職員は毎日、嘱託は週4日程度。投下するお金が大きくなったことは良いかもしれないが、天下り先になったり、税金の無駄遣いにならぬようにお願いしたい。



2)測定の一元化とは?

 測定の一元化です。従来は、空間放射線量 の測定は、市役所の関連部署がやっていたけれど、今後は空間放射線量はh全て測定室で測る。原発事故以降、例えば、保育所は子ども福祉課で、学校は教育委員会とかの職員が計測していた。これからは測定員が測定。 正確には「測定作業の一元化」ですね。まあ、市役所の職員は本来の業務に専念できるわけか? 



3)権限や組織的には変わったの?

 測定室はあくまでも一般名詞の測定室で、権限的に「対策室」のような機能はなく、生活環境課の作業の配下にある。権限や組織的にはなんら変わっていない。例えば、「市民経済部放射能対策室」のように、「対策の一元化」がほんまは欲しいところだ。

 ーーーー

今日は北長谷の畑の土壌放射能を測ってもらった。ジャガイモを植え付けたところだ。結果は600ベクレル/kgだった。もっと低いかなと思っていたけれど。地面での空間放射線量は0.12μSv/h程度なのだが。



ーーーーー

ハナトピアから帰る道の交差点。 エドヒガンのサクラが赤く染まっていた。開花したね。エドヒガンはソメイヨシノより開花は早い。もうすぐサクラの季節だ。




nice!(0)  コメント(0) 

我が家の電気代は「ゼロ」 いまだ健在


我が家の太陽光発電所 
 隣町のバカでかい発電所はトイレ無きマンションだったため、***がいっぱいで破裂、隣近所にまき散らした。でも、いまだ誰が犯人なのか明白なのに、警察にも捕まっていない。
 今度は水洗便所で、水を流しているんだが、その汚れた水をためるタンクも8割がた埋まってきた。
***一時ためおきプールも余裕はない。嵐の前の不気味な静けさだ。

我が家の太陽光発電所はあ、小粒ながらいまだ健在、9年目を迎えた。
 自家発電した電気の28%を使っているけれど、72%は売電している。太陽光発電所は、まさに小さな発電所で、ご近所に電気を供給している。また、自分の家で使う電気のうち、自家発電からは15%で、あとの85%は電力から買っている。すなわち、太陽光発電を設置しても必要な電力は、かなりの部分を買う。

お金の方はどうか?我が家の電気代は「ゼロとなった。最も、初期投資が必要だが、現在の発電と使用とのバランスでは光熱費ゼロ!! 
(売電の単価 48円/kWh)
2012年 買電代 売電代 差し引き
1月 25,226 4,032 21,194
2月 21,613 5,328 16,285
3月 18,362 8,880 9,482
4月 9,162 14,256 (5,094)
5月 6,270 17,136 (10,866)
6月 5,568 16,704 (11,136)
7月 4,666 14,496 (9,830)
8月 6,320 18,864 (12,544)
9月 5,646 14,064 (8,418)
10月 5,612 11,904 (6,292)
11月 10,521 8,784 1,737
12月 18,294 3,744 14,550
年間計 137,260 138,192 (932)
我が家の太陽光発電はもう9年目に突入。CO2の削減量は年間どれ位かな?
(1)自家発電太陽光発電によるCO2の年間排出量 ? 
4018kWh*0.045=180kg-CO2
(2)もし、この量を買電にした場合 ?  
東北電力のページで(排出係数は0.546)
 計算すると 
     4018kWh*0.546=2,194 kg-CO2 
(3)CO2削減量は 2194-180=2014 kg-CO2
ざっとした計算だが
、CO2の削減量は年間2トン位

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。