So-net無料ブログ作成

放射能から岩沼を守る会 5月例会 案内



日時:5月26日(月) 午前10時から12時まで
場所:岩沼市西公民館集合 午前10時
テーマ:土壌放射能測定  土壌サンプルの採取
参加費:100円


 岩沼市では空間放射線量の測定値がありますが、土壌放射能測定はいまだ行われていません。子ども達がよく集まり、遊ぶところの土壌放射能はどれ位なんだろうかというお母さん達からの素朴な問いかけに応じて、岩沼市内の土壌放射能の測定を行うこととしました。
すでに7箇所の測定を終わり、先日19日、次の10箇所の土壌サンプルを採取しました。
 今度は、朝日2丁目公園、JA横公園、たけくま第4公園等の土壌サンプル採取します
 (1)
 土壌サンプル採取方法 :深さ5cm 範囲はA4用紙大きさくらい
    よくかき混ぜて採取
  その後、よく乾燥させて、ふるいにかけて、石ころ等を除去。容器に詰める。重さは110g程度から140g程度。 
  (2) 同時に、空間放射線量も測定(地上5cm)

いままでの結果をみると、公園土壌放射能は300~800ベクレル/kgあたりにある。これら土を食べる訳ではないが、粉じん等、乾いた公園では、塵埃をすうことになる。事故以前は、高くても10ベクレル程度だから、いかに、空間放射線量が低くなっても、土壌放射能はまだまだ多い。

 

こに記事を記入してください
nice!(0)  コメント(0) 

岩沼市内公園 土壌検査チャート




岩沼市公園 土壌放射能検査 結果


松ヶ丘第4公園





松ヶ丘第2公園





たけくま2丁目公園









鵜ヶ崎公園









北児童遊園





亀塚公園



土ヶ崎第2公園






nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。